toggle
2018-05-11

LUCEブログ「ホルモンバランス診断」

日常生活のちょっとしたところに、女性ホルモンのバランスを乱し、不調の根源となる要素が潜んでいます。

毎日の食事・ダイエット・睡眠・冷え・ストレスについてあてはまる項目がないかチェックしてみましょう。

食事
□朝食はほとんど食べない
□食事時間はいつもまちまち
□インスタント食品をよく食べる
□ファストスードをよく食べる
□甘い物を食べすぎてしまいがち
□肉や魚をひかえ野菜ばかり食べている
□水分の摂取量が少ない
□タバコを吸う
□コーヒーや紅茶をよく飲む

ダイエット
□ダイエットで1か月に3キロ以上体重を落としたことがある
□食事制限によるダイエットをよくする
□やせてはリバウンドの繰り返し

冷え
□入浴はシャワーですませることが多い
□寒くてもおしゃれのために薄着をしている
□きつい下着などで体を日常的に締め付けている

睡眠
□睡眠時間が足りないと感じる
□寝る時間はいつも遅い
□起きる時間がいつもバラバラ

ストレス
□運動は全くしていない
□最近ゆっくり休んでいない
□趣味といえるものがない
□人間関係に悩んでいる
□やることが多くて時間に追われている

チェックが6個以下
規則正しい生活のキープを。
女性ホルモンを乱す要素はそれほど多くなく、まずは安全圏にいるようです。
しかし油断は禁物。結婚、転職、引っ越しなど環境が変わることでストレスが増え、それがきっかけでホルモンバランスが乱れてしまうことも。チェックがついた項目をもう一度見直し女性ホルモンとより上手に付き合う術を身につけましょう。

チェックが7~16個
油断しないで生活の安定を。
今はまだ大丈夫でも、この先が少し不安です。女性ホルモンの乱れはいろいろな不調を招きます。月経不順であったり月経量の増加、頭痛、肌のトラブルであったりと人それぞれ。まずはできることから少しずつ生活を見直していきましょう。

チェックが17個以上
今すぐ毎日の生活の見直しを。
日常生活が乱れがちなあなたは、女性ホルモンもかなり乱れやすい状態になっています。女性ホルモンが安定していない思春期や更年期の人はさらに危険度がアップするので要注意です。生活全体を見直して、デリケートな自分の心と身体をいたわってあげる努力をしましょう。
女性ホルモンについて詳しいことはコラムページをお読みください。

自律神経失調症・更年期障害・美容鍼灸
ルーチェ鍼灸院

広島市中区紙屋町1-4-3
エフケイビル403
082-545-9588
info@luce-acp.com
LINE ID @luce-acp

http://www.luce-acp.com/

関連記事